パリパリ食感が止まらないおいしさの根菜チップス

野菜には鮮やかな色彩があり、そのカラーも香りも生かせるのが根菜チップスです。
揚げたてのパリパリの食感は新鮮野菜をおやつとして食べることもできますし、おかずの1品に加えることもできますし、お酒のお供にすることもできます。
基本の作り方は根菜だったらどれでも一緒であり、パリッとした食感に揚げるためのコツさえ押さえておけば、どんな根菜もパリパリの食感で味わうことが可能です。
野菜チップスの定番といえばだれもが納得するのがポテトチップスであり、野菜チップスの定番はじゃがいもしかないですし、じゃがいもの揚げたてはもはやおいしさが格別だと言えます。
ポテトチップスを上手に上げられるようになると、その作り方を応用してほかの野菜も、好みで選んで上手に作ることができるので挑戦です。
市販商品のポテトチップスは、ポテトチップスようにすでに加工済みの品種が使われているので、スーパーでいつも購入をする、メークイーンや男爵芋ではありません。
家庭で根菜のポテトチップスを作るなら、じゃがいもは水分量の少ないタイプを選びます。